Booのひとりごと… 'The Long and winding load…'

趣味の鉄道・飛行機の写真を中心に、その他感じた事を思うがままに…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最初で最後の?


ツインDXです!
小学生の頃、雑誌が擦り切れるほど見た憧れの部屋です!
でも古いけど…。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/05(土) 19:25:30|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

久々に…


202レ乗車。
遅れて発車となりました。何だか大雪で大変みたい(釧路は降っていない)ですが、どうなりますやら。
  1. 2011/12/26(月) 22:40:47|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

さすがに酷かった

昨年末にハワイに行ったことは、すでに記事でのせましたが、ひとつだけ「なんだかなぁ」と思うことをひとつ。

写真は2010.12.24 成田→ホノルルのJL76便のエコノミー機内食です。
一見何の問題も無いかと思いますが…
右側のパスタは底が焦げていて(これはべつにいいのですが)
右上のデザート「リンゴゼリー」(画像をクリックすると大きくなります)が問題。
何と、「ホット」だったのだ。
パスタが焦げていた時点で「?」と思ってもいたのだが、このトレー自体が異様な水蒸気?でびちゃびちゃ。
ゼリーを手に取った時点で「何だこりゃ?」の状態。
ふたには「ふたを取る際には中から液体が飛ぶかもしれないので気を付けろ」的な注意書きがあって、すでに液体状の中身であったが、貧乏人の私は出たからには食べないとと、ふたを慎重に開けようとしたのですが、途中で「ベチャ!」と服にかかってしまい、国際線に乗った中で、最悪の食事となりました。
この体で、タダでさえエコノミーは窮屈(笑)の中、ゲンナリです。

私の区画の担当乗務員が、日本人ではなかったのですが(アジア系の人)、サービスも最悪でした。今までの感覚だと、乗務員の方々は、結構ウロウロしていて、乗客への気配りは十分にでいていた印象なのですが、それは感じられませんでした。逆に、違う区画の担当乗務員が気づいたぐらいにして。

外国人と日本人の感覚は確かに違いますが、企業としてのサービスが低下するのは良くないと思います。
また、他の路線と、ホノルル路線では、乗客の客層も違うのでしょうが、乗務員の雰囲気もちょっと違うなぁと。
ハワイなどの路線と他の路線では、客層も違うからなのか、JALがこんなことになってからなのか。。。

これからもJALびいきで行きたい自分にとっては、ちょっとガッカリでした。

ちなみに、帰りの機内食は全く問題ありませんでした(すべて日本人スタッフでした)。

※2/21日追記
110220.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ
  1. 2011/02/20(日) 23:35:06|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

ハワイでクルマ その2

 今回ハワイへ行って感じたのは、夜、マフラーの音を響かせながら走る車の存在が分かって、日本と同じなんだなぁと思ったことである。日本よりも車社会なアメリカはその歴史も早いのだろうけれど。

で、ハワイ島1日観光で見かけたこの車!
おお!S14じゃないか!

しっかりと車高も落ちているし、ホイールのセンスもOK!リアのガラスにスポイラーは見たこと無いけれど、その他のエアロ類がついていないのは好感が持てる(個人的に 笑)
110207a.jpg

240SXのエンブレムがやはりアメリカか。
110207b.jpg

それにしても、S15はアメリカで走っているのだろうか。
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ
  1. 2011/02/07(月) 23:03:04|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

タンドラ

去年末のハワイ旅行から。

以前ハワイに行った12年ぐらい前、Z32やセリカのブラックマスク(A60)なんかが走っていて写真を撮った記憶がある(ネガがどこかにあるはず…)。

今回も車の写真を撮ってきたのですが、今回はタンドラを紹介します。
これは、アメリカで販売しているトヨタのフルサイズピックアップで、日本でも稀に走っていることがある。
たまたまオプショナルツアーでオアフ島のノースショアに行き、昼飯を食べてフラフラしていたら発見。
リフトアップもしてあって?タイヤもマッテレという。それっぽい仕様。
V8って、何ccかと思って調べたら、4,700ccだとか。

どんな走りなんだろう。
110204.jpg

巷では相撲の八百長のニュースがすごいですが、僕は大相撲解体派です。
プロレスと同じで良いと思う。そうすれば朝青龍もOKさ。
ショーとしての「スモウ」でも、それはそれとして良いんじゃないだろうか。
懸けてもいいでしょ。totocalcioみたいに。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ
  1. 2011/02/04(金) 22:44:00|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

空港にて

NRTの南ウイングと
101219a.jpg

SFO
101219b.jpg

空港の雰囲気って、色々ですね。

仕事が一段落し、やれやれといった感じです。
あとはリフレッシュするだけです。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2010/12/19(日) 22:16:40|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

ただいま北上中…


551の豚まんとお酒があれば旅も楽し…
満席みたいです
  1. 2010/05/03(月) 18:49:27|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

883系「ソニック」で大分へ

博多駅ホームのラーメンで腹ごしらえをした後は、今日の目的地大分へ。
初の883系乗車です!

1号車の入り口より乗車。
08810a1.jpg

右に向かうと入り口が…
08810a2.jpg

すんません、飛行機代がタダだったもので、G車にしてもらいました。
ミッキーマウスのようなヘッドレストは登場時からですね。
ちなみにこの座席、電動で背もたれが動きます。さすが九州!
革シートの座り心地もGood!です。
08810a3.jpg

運転席後方にはパブリックスペースが。
08810a4.jpg

雑誌や新聞も置かれています。あ、僕は時刻表借りました(笑)
08810a5.jpg

サービスのドリンクでいただいたカボスジュース。車内で購入すると百数十円です。
さすが太っ腹ですな。
そういえばG車が半室だからか、車内販売員の方がG車のお世話もしていました。
08810a6.jpg

小倉からは方向が変わり、我々の車両が先頭に。先頭のスペースには子供が陣取り、楽しそうにしていました。私はというと、先頭に行きたい気持ちを抑えつつ、うたた寝…。



  1. 2008/08/18(月) 20:05:04|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

7月27日 JL309便で福岡へ

 この度の旅行では、無料航空券を利用していたわけですが、もともと席数に限りがあるため、色々と経路を探していました。本当は直接熊本や大分に入ることも可能だったのですが、羽田~福岡に「747」の文字が。そう、クラシックの国内応援が入っていたのでした。で早速予約です。

この日のシップはJA8183。元白リゾッチャの機体で、乗るのも初めてです。
08806a.jpg

クラスJは空いていなかったので、もう乗ることも無いであろう2階席へ。
頭上にある物入れが小さいんですね。その代わり窓際のスペースに物入れがありました。
08806b.jpg

 さて、この便は朝7:30の便です。そこで福岡に着いたからには憧れの「アクシオン福岡」で撮影開始。既に地元の方もいらっしゃっていました。
それにしても、このような構図で撮影できる空港はそうありません。
08806e.jpg

 こんな珍客も来ていました。長崎に米国軍の空母が来ていたとかで、その艦載機とか。
08806f.jpg

 あと、この日は風景などを大きく取り入れた情景写真を撮影されている「L」Cマンがいらっしゃいました。びっくり&感動です。
 ということでヘッポコ写真ながら雲を入れた写真を。
08806g.jpg



  1. 2008/08/06(水) 21:53:11|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

7月26日土曜日

久々の遠征は釧路空港から出発でした。
機材は初めてのA300-600R(JA8559)です。
08805a.jpg

今回は特典航空券利用でして、良い場所が取れませんでした。
08805b.jpg

ということで、航空券は釧路→羽田,羽田→福岡・東京→伊丹,関空→釧路という経路を、鉄道では大分→東京を、「富士」で移動です。


  1. 2008/08/05(火) 21:25:38|
  2. 旅行
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Boo

Author:Boo
お酒のみには「うっちん茶」!
撮影場所については、「お立ち台通信」などを参考にしています。

地球の名言�


presented by 地球の名言

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。