Booのひとりごと… 'The Long and winding load…'

趣味の鉄道・飛行機の写真を中心に、その他感じた事を思うがままに…。

重連

行きたかったけれど、ヘイジツ勤め人の宿命。
あーあ、さぞゆったりと撮影できた?んでしょうね。
110131.jpg
写真は既出。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ
スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 22:02:17|
  2. C11
  3. | コメント:0

微妙…

風邪の症状も大分和らいだため、本日は出勤してちょこっと仕事した後、延長運転最終日のSLを撮りに行きました。
今日の目標は①標茶以北で撮る ②馬との併走を撮る でした。

で、①はよいとして、②のことが新聞に出ていたので(過去にも何回も行っていますが)行ってみました。
この辺かなぁと場所を決め、さて本番。

SLもゆっくり走ってくれて良かったのですが、線路際の樹木が伸びてなかなか難しいのと、馬のペースとSLのペースがなかなか一致しない(当たり前ですが…)なんてしているうちに終了。

完全サイドから撮影すれば良かったと反省するも、また来年以降(機会があれば)。
その後摩周~美留和の国道跨線橋で撮るも、体の調子がイマイチで帰宅。

帰ってきたらまた微熱…。困ったものです。
110123.jpg
 
にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ
  1. 2011/01/23(日) 20:00:33|
  2. C11
  3. | コメント:0

厳冬

厳冬と言えば、私は、札幌で生まれ育ち、就職してからは、室蘭→函館→釧路と、いわゆる太平洋側での生活を基本としてまいりました。寒いとは言え、雪は少なく夏は温暖の生活に慣れているわけです。

で、先日の宗谷線・石北線撮影。特に寒かった日程で本当に軽装の危険さや「三脚が凍る」という現象を目の当たりにしまして、石北詣でを重ねている先達らがおっしゃっていることがようやくちょっぴり身にしみた撮影でした(これに関してはごく当たり前で、私がアホウなだけで)。零下10度以下で1時間というのは、例え駅ホームでも大変です。

で、写真は石北ラッセル停車中の様子。結構な時間停車するので、点検も行っているようです。点検を終えて帰られる職員さんが「やってるねぇ~」みたいな感じで話しかけてくれるところを見ると、結構来る人がいるのでしょうね。しかし、本当に寒かった。ダイヤもろくすっぽ見ずに撮っていますので、石北貨物と交換するなんて抜けていて、結果としてどんどん撮影時間は長くなり…。

皆様、防寒対策はしっかりとしましょう(自戒の念を込めて)。

2011.1 上川にて
11122.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 観賞魚ブログへ
  1. 2011/01/22(土) 20:50:10|
  2. DE10・15
  3. | コメント:2

SL運転開始

明日からSL運転開始…となり、さてどこで撮ろうかな、と言うところであるが、なんと高熱!
昨日・今日とインフルかどうかの検査をしたけれどもシロ。
でも熱がなかなか下がりません。折角の川湯延長なので、せめて明後日でも行ければよいのですが。

ところで、SLといえば重連運転です。今年は~っと、ほうほう、前半1回、後半一回か…。
…ん?1/31と2/28日?
これってヘ・イ・ジ・ツ…

仕事を休めと…?
というか、よっぽど苦情が酷かったのだろうと思う私なのでした。
いつも定番地は酷いから。そして、函館支社のようにガードマンが出たりしないのでね。
それにしても残念です。
11121.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

  1. 2011/01/21(金) 19:01:51|
  2. C11
  3. | コメント:0

ボーイング717…

昨年末のハワイ旅行では、オアフ島だけではなく、マウイ島・ハワイ島の観光もいたしました。
島々の移動は航空機で、ハワイアン航空がメインです。

その使用航空機が、日本では飛んでいないボーイング717-200です。
この機種は、皆様ご存じの通り、MD-95として生産されていたものを、マグドネル=ダグラス社がボーイングに買収されたために、2006年までボーイング717として製造されていたものである。

機内はハワイアンに合わせているのか?意外と広く、座席周りは747-400よりも広い印象(笑)
110118.jpg
写真は昨年12月26日に搭乗した、カフルイ空港発ホノルル空港行きの545便、N486HAです。


にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

  1. 2011/01/18(火) 22:57:07|
  2. 航空機
  3. | コメント:0

夜から朝へ

鉄道でも、飛行機でも、夕→夜,夜→朝という時間帯は、なかなか良い光線を見ることが出来る。
とはいっても、自分はそのような時に粘り強く写真を撮り続けられないことが多い(早く飲みたいだけなのであるが…)。

ただ、乗車中であれば、起きてさえいれば(笑)、違う形でこの瞬間を撮ることは可能である。
飛行機の場合は写真のような場面に出くわす。
この写真は成田から飛び立ち、ホノルルへ向かうJAL76便の機内から撮影しました。
時差が-19hということで、夜19:45出発となると、ホノルルは朝となり、このようなシーンを簡単に撮影できます。
徐々に明るくなって行く光景は、見ているだけでも楽しい時間帯である。

そしてウイングレットが付いている747-400ももはや引退直前。
JALも再び鶴丸を入れた塗色になるというが、どうなることやら。
いずれにせよ良い記念の撮影になりました。

写真は2010/12/24 JAL76便 JA8087(747-400)からの朝焼け
110117.jpg
にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ

  1. 2011/01/17(月) 23:36:41|
  2. ボーイング747
  3. | コメント:0

ランクルという車

デ○オから中古のランクルに乗り換えて半年、本州などにも行ったせいか、今回の遠征で1万キロを越えました。
ただ、圧雪・アイスバーンでの運転は2回めでしたので、いろいろと冬道運転の勉強になりました。

1,ABSがない
 久々のABS無し車でした。スープラもそうでしたが、全く苦にならなかった記憶だけになりましたが、その後どっぷりとABSの恩恵にこうむったからか、凍結路面での挙動には参りました。運転席に巨体がいるのでバランスが悪いのか、はたまたボディーがゆがんでいるのか、大抵右後ろが右に流れます。結構ヒヤッとします。本当にヒヤッとしましたねぇ…。

2,で、どうする?
 重心が高いこともその影響かもしれませんが、もっともよいブレーキは「エンジンブレーキ」だということを自分なりに感じました。フットブレーキよりもエンジンブレーキで減速が効果的であるような期がします。この車はパートタイム四駆ということで、エンブレの効果はより大きいと感じました。

しかし、発進はやはり四駆良いですね。どんどん進みますね。これは楽です。
 
いずれにせよ、冬道運転でスキルアップを果たせたと思います。やはりその車の挙動(ロックしたときどうなるかとか)を知ることは、身を助けることにつながりますね…。
110113.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2011/01/12(水) 23:03:30|
  2. 機材
  3. | コメント:2

今年もよろしくお願い申し上げます。

ほんの僅かな方々の閲覧に支えられ?ダラダラと続いている当ブログとHPですが、今年もダラダラと続けていく所存でございます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
110102.jpg

写真は年末に行ったハワイでのカットです(HP表紙も違う写真に変更しています)。

にほんブログ村 観賞魚ブログへにほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へにほんブログ村 鉄道ブログへ
  1. 2011/01/02(日) 15:06:02|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:12

プロフィール

Boo

Author:Boo
お酒のみには「うっちん茶」!
撮影場所については、「お立ち台通信」などを参考にしています。

地球の名言�


presented by 地球の名言

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する