Booのひとりごと… 'The Long and winding load…'

趣味の鉄道・飛行機の写真を中心に、その他感じた事を思うがままに…。

今年の夏の釧路のこと。
夕方に釧路を出発する貨物列車を新富士の歩道橋で待っていた。
天気も良いし、まずまずの写真が撮れるだろう…と思っていたら、
海側から霧がどんどん迫ってきた。
そして辺りは霧で包まれる。
かくしてこんな雰囲気になってしまった。
kiri07830


そういえば、朝青龍。
帰りましたな。
前にも書きましたが、私は横綱としての品のない関取は嫌いです。
病気は治すべきですが、もちろん復帰する際は今までの素行については直すという
条件付きだと思う。
モンゴルではああだこうだと意見もあるようですが、日本のスポーツのしきたりが
あるのだから、それを出来ないなら日本にきて相撲をやらない方が良いと思います。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/08/30(木) 22:39:38|
  2. DD51
  3. | コメント:0
<<去りゆく夏 | ホーム | 珍客万来?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Boo

Author:Boo
お酒のみには「うっちん茶」!
撮影場所については、「お立ち台通信」などを参考にしています。

地球の名言�


presented by 地球の名言

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する