Booのひとりごと… 'The Long and winding load…'

趣味の鉄道・飛行機の写真を中心に、その他感じた事を思うがままに…。

Sittin' On The Dock Of The Bay

この曲は自分が好きなマイケルボルトンもカバーしていましたが、日本語訳の歌詞を見たのはつい最近で…。
なんだかなぁ…と考えさせられる曲。
最近の自分の気持ちと何だか重なるような…と思いながら、酒飲みながら聞いています。
でも名曲であることに間違いはありません。

Sittin' on the mornin' sun
I'll be sittin' when the evening comes
Watching the ships roll in
And then I watch 'em roll away again

Yeah, I'm sittin' on the dock of the bay
Watchin' the tide roll away
Ooh I'm just sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

I left my home in Georgia
Headed for the Frisco Bay
'Cause I've had nothin' to live for
And look like nothing's gonna come my way

So I'm just gonna sit on the dock of the bay
Watchin' the tide roll away
Ooh I'm just sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

Look like nothing's gonna change
Everything still remains the same
I can't do what ten poeple tell me to do
So I guess I'll remain the same, listen

Sittin' here restin' my bones
And this loneliness won't leave me alone
Listen two thousand miles I roam
Just to make this dock my home

Now I'm just gonna sit
At the dock of the bay
Watchin' the tide roll away
Ooh I'm sittin' on the dock of the bay
Wastin' time

朝日を受けながら座っている
日が暮れてもまだそこに俺は座っているだろう
船が港に入るのをじっと見ながら
そして船はまた沖に出る

俺は船着き場に座って
潮の満ち干をぼんやり眺めている
うん ただここに座って
時間を無駄にしてるんだ

故郷のジョージアを離れ
サンフランシスコ湾に向かった
生きがいもなかったし
これからいいことがあるとも思えなかった

だから俺はこの船着き場に座ってさ
潮の満ち干を眺めている
船着き場に座って
時間を無駄にしている

何も変わらないみたいだね
すべては同じまま
10人の人間にできることが俺にはできない
だから俺もこのままでいるよりほかはないよ

座って骨を休める
でもこの孤独だけはどこへも行きはしない どこへも
2000マイルもさまよい歩いて来たが
結局この波止場が我が住み処というわけか

今も俺は船着き場に座っている
潮の満ち干を眺めながら
むなしく時を過ごしている
この船着き場に座って

※訳はhttp://barcarolle2009.cocolog-nifty.com/blog/ から引用させて頂きました。

そしてこんな動画も。
なにげにチャーが写っていますが。


にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/09/23(日) 00:21:27|
  2. ひとりごと
  3. | コメント:0
<<6年前… | ホーム | 食堂車の味わい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Boo

Author:Boo
お酒のみには「うっちん茶」!
撮影場所については、「お立ち台通信」などを参考にしています。

地球の名言�


presented by 地球の名言

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する