Booのひとりごと… 'The Long and winding load…'

趣味の鉄道・飛行機の写真を中心に、その他感じた事を思うがままに…。

なんと!

リンクさせて頂いているdoraさまのブログを眺めていたら…!
なんと、鷲別のDD51 1147が、門司へ転属と!
門司ですよ、門司!なんとまあ遠い所へ。

doraさまと被りますが、青時代。
121001a.jpg

そして赤時代。
探しましたが、私が最後に撮ったのが2010年でした。1156号機はものすごく多く、1146も多いことが分かったのですが、1147は意外と少なく。
121001c.jpg

原色時代は、デジタルではありませんでした。ポジは見ていませんが。

僚機1166号機は廃車され、北海道のいわゆる赤影塗装機は2機となりました。
門司と言うことは岡見貨物。やはり行かねばなりませんな。いつ行けるか、という問題はありますが。
いずれにせよ頑張って活躍して欲しいです。

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/10/01(月) 21:35:42|
  2. DD51
  3. | コメント:2
<<早起きは三文の得?? | ホーム | いよいよあと僅か。>>

コメント

Re: なんと!

>臨高速貨Cさま
こんばんは!ご無沙汰しております。
確かにおっしゃるとおり、北見貨物は片輸送である点が惜しまれますね。
1147号機も、彼の地で力一杯活躍してくれることを願ってやみません。
というか、やはり撮りに行かないと!と強く感じます。

> お久しぶりです!
> 岡見貨物の強みは双方向輸送であることだそうです…なので、輸送業者(JR貨物)は何としても牽引機を確保したく、後継機(DF200)がいる北海道のDD51に白羽の矢を立てたというわけで。
> 石北臨貨も、下りの荷物さえ確保できれば、もっと続いていくんでしょうが…。
  1. 2012/10/05(金) 22:54:16 |
  2. URL |
  3. Boo #-
  4. [ 編集]

なんと!

お久しぶりです!
岡見貨物の強みは双方向輸送であることだそうです…なので、輸送業者(JR貨物)は何としても牽引機を確保したく、後継機(DF200)がいる北海道のDD51に白羽の矢を立てたというわけで。
石北臨貨も、下りの荷物さえ確保できれば、もっと続いていくんでしょうが…。
  1. 2012/10/04(木) 23:00:02 |
  2. URL |
  3. 臨高速貨C #wbXjColo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Boo

Author:Boo
お酒のみには「うっちん茶」!
撮影場所については、「お立ち台通信」などを参考にしています。

地球の名言�


presented by 地球の名言

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する