Booのひとりごと… 'The Long and winding load…'

趣味の鉄道・飛行機の写真を中心に、その他感じた事を思うがままに…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦艦大和

今日、何気なくテレビを見ていたら、戦艦大和の元乗組員で、生き残った人達のお話をしていた。
三千人以上の乗組員のなかで、二百名ちょっとという生存者。生死の分かれ目だとか、その辺りの話が大変興味深いものでした。沈没してからの話など、大変興味深かった。

戦後67年、実際に戦争で闘った先輩方はすでに80代後半〜90代と、残された期間は僅かである。
今だから話せることを是非話して欲しいし、それを記録して頂きたいものである。
言いたいことも言えず、沈黙を通してきた人も多いでしょうから。

番組で出てきた元乗組員の一人がこう言っていた。
「無駄死にだとか、無謀な作戦だったとか、今は言うのは簡単だけれども…」
まさにその通りである。私を含め、今の感覚で言えば、そうなるだろうけれど(もちろん、戦争そのものの冷静な分析は必要ですが)、私は戦争で戦ってくれた人々、そして亡くなった人々には、ただ敬意を払うしかない。
小学生の学級会みたいな?良い悪いだけでは無い世界だと思います。なにせ、その犠牲の上に我々は立っているのですから。

写真は夏の711系。
早く札沼線入線シーンを撮りたい!
121208.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/08(土) 21:22:56|
  2. 北の赤電
  3. | コメント:0
<<冬本番? | ホーム | 先日の石北146kp>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Boo

Author:Boo
お酒のみには「うっちん茶」!
撮影場所については、「お立ち台通信」などを参考にしています。

地球の名言�


presented by 地球の名言

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。